スタディガイドマガジン「すたマガ!!」2009・秋号
HOME 資格試験スケジュール 検定試験スケジュール 資格スクール・検定 店舗別・取扱い一覧表
特集1:坂本直文さんスペシャルインタビュー 書籍を就活に100%活用する方法 特集2:今、就活に求められるものは? 特集3:読んだ人から本当の就活が始まる! 企画:社会人になる前に取得しておくべき資格は? 企画:資格が就活に有利な理由
HOME > 企画:資格が就活に有利な理由
企画 ナゼ資格? ドウシテ資格?
ナゼ資格? ドウシテ資格? LEC東京リーガルマインド大学 進路支援センターに聞く 資格が就活に有利な理由
資格取得は努力の証。「現在勉強中」でもアピールできる!
大阪キャンパス キャリアコンサルタント 吉岡敏朗さん 大阪キャンパス 進路支援センター センター長 橋詰輝雄さん 大阪キャンパス 進路支援センター 角田憲一さん

資格があると自信につながる。就活に強気で取り組める。
大阪キャンパス キャリアコンサルタント (NPO生涯学習認定) 吉岡敏朗さん
 資格を取るということは、企業に対して、「私は学生時代に、このような努力をしました」という努力を客観的に証明する手段でもあります。その資格が超難関資格で、在学中に資格取得ができなかったとしても、「超難関資格に挑んでいる」という前向きな姿勢を表現することにつながるため、面接で自己PRの際に「現在も挑戦中です」とはっきり言うべきです。
 就職活動には、大学入試のように偏差値などの客観的な明確な基準がありません。基準がないということは、良い結果を導くためにしなければならないことや、良い結果が出ないときに、どのように考え行動すべきかがわかりにくいということでもあります。そのような状態は、不安が大きくなりますが、資格を持っていることは自信につながります。そのためにも、資格を取っておくことや資格を取るために努力することは大切です。
吉岡敏朗さん
ページTOPへ戻る

資格取得で専門知識をアピールしよう。
大阪キャンパス 進路支援センター センター長 橋詰輝雄さん
 法律や会計など専門職に就くには資格が必要です。資格は、専門知識があることを証明する手段。本学に、企業から「○○の資格を持っている人を紹介して」という依頼が来ることもあります。では、資格が取れなかった学生は何をアピールすべきなのでしょう。私は、「体力と精神力は誰にも負けません」ということでも良いと思います。
 また一般的に学生は、マナーや言葉づかいが悪いと言われますが、学生なのだからある程度は仕方ありません。大切なのは、指摘されたときにむやみに反発せず、その言葉を受け入れ、正す努力をする素直さや明るさがあることだと思います。明るさは生まれつきの性格に依るように思うでしょうが、そればかりではありません。「自分はこういう人間」と思い込んでいることも多く、実際に就活で苦しんだあげく意識が変わって明るくなり、良い結果を出す学生も大勢いるんですよ。
橋詰輝雄さん
ページTOPへ戻る

営業職が希望でも会計資格を取得すると有利。
大阪キャンパス 進路支援センター 角田憲一さん
 将来、会計系の仕事に就きたいと思うのであれば簿記を、旅行関係であれば旅行業者に関連する資格を取得しておくことは大切なことです。営業職を希望していても、会計の資格を取っておくと就活の際に有利だと思います。
 現在の失業率や企業の現状などを知ると、今は就職難の時代ということがわかります。ところが、危機感が少ない人は新聞を読まないことが多く、このような厳しい状況を、「なんとなく」でしか理解できていないように思います。私のこれまでの経験からすると、危機感のある人は新聞を読み、本を読み、資格を取るなどしているようです。
 資格はもちろん、就活に関する書籍にしても大学のサポートにしても、結局は本人のやる気や積極性が一番大切です。悩んだときも、ふさぎ込まずにアクションを起こすことが大切です。
角田憲一さん
ページTOPへ戻る

すたマガ!! HOMEへ戻る

HOME > 企画:資格が就活に有利な理由