スタディガイドマガジン「すたマガ!!」2008・秋号
HOME 資格試験スケジュール 検定試験スケジュール 資格スクール・検定 店舗別・取扱い一覧表
特集1:自分的将来設計 特集2:関西の元気な会社の社員に聞く 特集3:若者自立挑戦プラン 「なれる最高の自分」を目ざして、学ぼう、大学時代に!
HOME > 特集2:関西の元気な会社の社員に聞く
特集2:関西の元気な会社の社員に聞く
エレコム株式会社
いよいよ本格的なシューカツの季節。様々な対策を立てたのに、「予想しない問題がどんどん出てくる」「面接がマニュアル通りにいかない」など、悩みを抱えている人も多いのでは?
そこで、関西で躍進する元気な企業の若手社員と採用担当者に、「理想の就職活動とは?」について語ってもらいました。
迷っているあなた、必読です!
井東君代さん 小崎正裕さん
エレコム株式会社
エレコム株式会社
昭和61(1986)年5月設立。
PC及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売。
ホームページ http://www.elecom.co.jp/

自己分析にこだわって勝ち取った内定。大満足の就活でした!
井東君代さん(量販大阪支店営業2課)
エレコムに営業として入社し、2年目を迎えた井東君代さん。
就職活動では自己分析にじっくりと時間をかけ、みごとに内定を手にしました。
「エレコムに入社できて、とても満足です」という井東さんに、就職活動を成功させるポイントを聞きました。
井東君代さん
井東君代(いとう・きみよ)さん
四天王寺国際仏教大学卒。在学中はバレーボール部で活躍したスポーツウーマンです。
周囲の意見を取り入れた自己分析が就活の要!
 井東さんが本格的に就職活動に取り組んだのは3回生の12月。最も時間をかけたのは自己分析でした。「会社に対して自分をアピールするためには、自分がどんな人間なのかを把握するプロセスが欠かせません」と語る井東さん。
 1年足らずという短期間で、じっくり自己分析するのはなかなか難しいことです。そこで井東さんが意識したのは、周囲の意見を取り入れていくこと。「限られた時間で効果的に自己分析を行うには、周囲の方々から意見を聞くことがとても重要です。第三者の目を通して、はじめてわかる長所や欠点もありますから」。
 不合格通知が届いて落ち込んだときにも、周囲の人たちのアドバイスに助けられたそうです。「不合格の原因は何かを友人と話し合ってお互いの就活の改善につなげたり、気分転換に遊びに行ったり。そうやって気分を回復させ、『次は頑張ろう』というエネルギーにしました」。
 特にご両親からの「1社に落ちたからといって、人生が終わるわけじゃない。もっとあなたに合う会社があるかもしれないから、気を落とさず自分の好きなようにどんどんやっていけばいいんじゃない?」というアドバイスは、とても嬉しかったと話してくれました。
実社会でも「聞く」というスキルが活きる
 営業職として忙しい毎日を送る井東さんですが、就職活動を通じて身につけた「人の意見を聞く」というスキルは仕事でも役立っています。
 「ヒアリングでお客様のご意見を吸い上げるのはとても重要なことです。とはいえ、入社直後はお客様に何を尋ねればいいのかもわからず、とても悩みました」と井東さんは振り返ります。その悩みを解決したのが、エレコムが行う3か月に1度の研修でした。研修でヒアリングのコツをマスターした彼女は、徐々に自分のスタイルを確立していきます。
 「研修では、社員がクライアント役になって擬似商談を体験します。この体験を通じて、いかに自分が一方的に話しているかを痛感しました。同時に、ヒアリングの重要性を本当に実感しました」
 そもそも井東さんが営業職を目指したのは、4回生で経験した販売のアルバイトがきっかけ。お客様のニーズをしっかりくみ取り、いい商品を提案できたときは大きなやりがいを感じたといいます。ヒアリングに対する高い意識が、社会人になってより深められたといえるでしょう。
 研修に参加して、ヒアリングだけでなく提案・決定の大切さも学んだという井東さん。学生時代に取得した販売士の資格も活かしながら、お客様の課題解決に合った営業をしていきたいと今後の目標を語ってくれました。
納得できる就職活動を行うには?
井東君代さん 井東さんは就職活動期を「じっくり自己分析できるチャンス」と考えています。自らを見つめなおす最高の機会として腰をすえて取り組んでほしいと、これから就職活動を行う学生にアドバイス。
 「さらにいえば、いろいろな物事に触れて視野を広げてみることもお勧めです。大学時代は、時間を最も自由に使えるとき。海外旅行などで、普段はできない体験をしてみてはどうでしょうか」
 様々な経験を通して広い視野をもてば、自己分析にもさらに深みが出るはず。納得できる就職活動を行うために、有意義な学生時代を過ごしてほしいと語る井東さんです。
ページTOPへ戻る
小崎正裕さん
すたマガ!! HOMEへ戻る


HOME > 特集2:関西の元気な会社の社員に聞く