キャリア形成支援ガイドブック・STUDY GUIDE 大学生協京都事業連合
新TOEIC攻略法
特集 生協の白石さんを訪ねて
香山リカ先生講演会 「就職するのは何のため」
みんなに伝えたい大学生活のメッセージ
読書マラソンを楽しむ方法
使える英語を身につけよう
新TOEIC攻略法
資格/検定がおもしろい!
資格スクール・検定店舗別取扱い一覧
キャリア形成支援ガイドブック STUDY GUIDE TOPへ戻る
大学生協京都事業連合
大学生協大阪事業連合
大学生協神戸事業連合
大阪大学生活協同組合
 
TOEICとは 神崎正哉氏紹介 新TOEIC(R)ここが変わる 新TOEIC(R)に向けてのアドバイス パート別アドバイス 得点アップのための学習法
5月28日(日)に行われる第122回TOEIC公開テストから問題形式が変更になります。
TOEIC(トーイック)とは
Test of English for International Communication の略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストであり、世界約60ヶ国で実施されています。
1.特 長
テスト結果は合否ではなく、10点から990点までのスコアで評価されます。評価の基準は常に一定であり、受験者の能力に変化がない限りスコアも一定に保たれます。これにより受験者は正確に現在の英語能力を把握できたり、目標とするスコアを設定することが可能です。
ListeningとReadingという受動的な能力を客観的に測定することにより、SpeakingとWritingという能動的な能力までも含めた、英語によるコミュニケーション能力を総合的に評価できるように設計されています。
テストは英文のみで構成されています。
また、その国独自の文化的背景や言い方を知らなければ解答できないような問題は排除されています。
受験級のような区分はありません。
2.活用状況
世界:約60ヶ国で実施。年間約450万人が受験。
日本:2004年度には143万3,000人が受験。
企業・官公庁・学校等では2004年度に約2,500団体が採用。
企業では自己啓発や英語研修の効果測定、新入社員の英語能力測定などといった目的の他、海外出張や駐在の基準、昇進・昇格の要件としても利用されています。大学・短大では英語課程の単位認定や推薦入試などでも利用されています。

神崎正哉プロフィール
神崎正哉1967年神奈川県生まれ。東京水産大学(現東京海洋大学)海洋環境工学科卒。24歳よりロンドンで6年間英語と英文学を学ぶ。2006年1月よりテンプル大学ジャパンで英語教授法修士課程履修開始。TOEICは現在までに33回受験し、997点(満点)8回、平均977.4点。その他、英検1級、国連英検特A級、TOEFL CBT(コンピューター版TOEFL)283点(ペーパー版の657点に相当)、Cambridge Certificate of Proficiency in English, Cambridge Diploma of English Studies等英語関連の資格を数多く持つ。著書に「TOEICテストスコアアップの基本」、「TOEIC TEST 初心者のための模試問題集」、「TOEIC TEST 速読・最頻出英単語1000」(以上高橋書店)、「TOEIC TEST 文法・読解900点突破」(あさ出版)がある。TOEIC受験者のためのブログ、TOEIC Blitz Blog運営
(http://toeicblog.blog22.fc2.com/)

神崎正哉氏の著書
これだけ!TOEICテスト文法・読解900点突破!
これだけ!
TOEICテスト文法・読解900点突破!
ディミトラ・ジャナクーリアス (共著)
あさ出版
1,890円(税込)
 
TOEICテストスコアアップの基本
TOEICテスト専門校講師が教える
TOEICテストスコアアップの基本
アリス チャン(共著)
高橋書店
2,100円(税込)
TOEIC TEST 速読・最頻出英単語1000
TOEIC TEST
速読・最頻出英単語1000
ブラッドリー トウル(共著)
高橋書店
1,155円(税込)
 
TOEICテストスコアアップの基本
TOEIC TEST
初心者のための模擬問題集
高橋書店
2,625円(税込)



新TOEIC(R)ここが変わる!
変更点
リスニングでアメリカの発音に加え、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの発音が導入される。
パート1の問題が20問から10問に減る。
パート3でひとつの会話に設問が3つになる(旧TOEICでは1問)。
パート4の問題が20問から30問に増える。
パート4でひとつの説明文に設問が必ず3つ付く(旧TOEICでは2問または3問)。
パート3とパート4で問題用紙に印刷されている設問を音声としても読み上げてくれる。
パート6の間違え探し問題がなくなり、代わりに長文の中の空欄を埋める問題が入る。
パート6の問題数が20問から12問に減る。
パート7で関連する2つの文書を読んで設問に答える問題が加わる。
パート7の問題数が40問から48問に増える
(1つの文書に設問2つ〜4つのタイプが合計28問、2つの文書に設問5つのタイプが合計20問)。
旧TOEIC
パート 問題形式 問題数
1 写真問題 20
2 応答問題 30
3 会話問題(会話1に設問1) 30
4 説明文問題(説明文1に設問2〜3) 20
5 穴埋め問題 40
6 間違い探し問題 20
7 読解問題 40
新TOEIC
パート 問題形式 問題数
1 写真問題 10
2 応答問題 30
3 会話問題(会話1に設問3) 30
4 説明文問題(説明文1に設問3) 30
5 穴埋め問題 40
6 長文穴埋め問題 12
7 読解問題
1つの文書に設問2〜4

2つの文書セットに設問5

28
20
変わらない点
リスニング100問45分、リーディング100問75分、合計200問2時間で途中休憩なし。
リスニング5点〜495点、リーディング5点〜495点、合計10点〜990点で5点刻みで表示。
解答はマークシート方式。



新TOEIC(R)に向けてのアドバイス
イギリスやオーストラリアの英語に慣れよう!
新TOEICではアメリカやカナダの北米系の発音に加え、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドのアクセントも入ります。普段から耳を慣らしておくと有利です。イギリスを使った音声教材を使うとよいでしょう。オーストラリアとニュージーランドのアクセントが聞ける教材はあまりありませんが、イギリスの音声に慣れていれば大丈夫です。また、映画、衛星放送の番組、インターネット上のラジオ番組なども使えます。
前より難しい?確実に難しくなります。
易しいパート1が10問減り、その分難しいパート4が増えます。パート3も旧TOEICではひとつの会話に設問ひとつだったのが、新TOEICでは3問になります。その分、それぞれの会話が長くなります。同様にパート4もひとつの説明文に付き2〜3問だった設問が全て3問になり、それぞれの説明文が長くなります。また、リーディング・セクションでもパート6が長文中の穴埋めになり、パート7も問題数増と同時にひとつひとつの英文も長くなります。全体を通して聞く量、読む量が増えます。日ごろから英語をたくさん聞く、たくさん読む練習をする必要があります。ただし、得点は英語の実力が同じなら旧TOEICと同じになるように調整さるそうです。例えば旧TOEICで650点の実力の人が新TOEICを受けた場合、正解率は下がりますが得点は650点前後が出るはずです。

TOEICとは 神崎正哉氏紹介 新TOEIC(R)ここが変わる 新TOEIC(R)に向けてのアドバイス パート別アドバイス 得点アップのための学習法

アドバイスと学習法はこちら


Copyright