キャリア形成支援 ガイドブック
大学生協京都事業連合 大学生協大阪事業連合 大学生協神戸事業連合 大阪大学生活協同組合
特集 「読書マラソン」の鉄人を訪ねて シャドーイングで英語のリスニング力を向上させよう 何がなんでも第一印象
HOME > 何がなんでも第一印象
何がなんでも第一印象
〈面接は第一印象で決まる!?〉
エントリーシート、書類選考、やっとの思いで獲得した志望先の面接。
一生に一度のことだと思うと、緊張感もピークに。
本番で100%の自分を出すためには、事前準備が大切。
面接の第一印象を良くするコツを理解し、
普段から心がけよう『何がなんでも第一印象!』
第一印象について 面接は日ごろの心がけと練習で乗り切る!

第一印象とは「見た目を取り繕う」ということとは違います。 自分の第一印象を客観的に把握し、高感度アップを目指しましょう!
第一印象の重要性
初対面の人と会ったとき、人は瞬時にその人を第一印象で判断してしまうと言われています。そして、その第一印象を変えていくことは、容易なことではありません。
第一印象って一瞬で決まる!?
第一印象は「3秒」、話して分かる第一印象は「30秒」 身だしなみや服装など見た目の第一印象は「3秒」、話して分かる第一印象は「30秒」と言われています。そして第一印象には「初等効果」と言われる心理的な効果があり、最初に人の中にできあがった第一印象は先入観となり、そして人はこの先入観をなかなか変えようとしない傾向にあるようです。


面接の目的って何だ?
面接は、応募書類から受ける印象と実際の本人の人物像とを確認する場。印象が合致しないと、合致させるために、人物像を判定するための質問が行われます。
面接担当者は、面接時に学生の何を見ているのか?
何をやれるのか?
(実務能力・潜在能力)
やる気があるのか?
(積極性・熱意)
組織になじめるのか?
(対人関係・人柄)


なぜ、第一印象が大切か?

面接というのは就活においてとても重要なものです。しかし、時間にして考えてみるとその時間というのはとても短いものです。面接担当官は応募書類から受ける印象と面接時の本人の雰囲気(第一印象)からその人自身を判断してしまう怖れすらあります。

そこで第一印象が大切になってくるのですが、第一印象というのは本人の見た目だけではなく、やる気や誠意を相手にしっかりと伝えるための重要な要素でもあります。特に営業や販売などサービス業は対外的な仕事ですので、常にこの「第一印象」の重要性を頭に入れておくことが大切です。

その人の第一印象を決めるものは?
A.メラビアンの法則より

面接は日ごろの心がけと練習で乗り切る!
ページTOPへ戻る

 
Web Original
新TOEIC攻略アドバイス
COLOR・BIZ
夢をかなえる就活カラー・コーチング
ふくろう書店
ほーほー堂店主のお薦めブック
どんな風にやってるの?
セミナーレポート
2006年度版
一目でわかる資格試験カレンダー
2006年度/下期
検定試験カレンダー
STUDYGUIDE トップへ戻る
HOME > 何がなんでも第一印象
   
Copyright