キャリア形成支援 ガイドブック
大学生協京都事業連合 大学生協大阪事業連合 大学生協神戸事業連合 大阪大学生活協同組合
特集 「読書マラソン」の鉄人を訪ねて シャドーイングで英語のリスニング力を向上させよう 何がなんでも第一印象
HOME >COLOR BIZ〜夢をかなえる就活カラー・コーチング > 第5回
COLOR BIZ〜夢をかなえる就活カラー・コーチング
Support by A・Bクリエイト
似合う色で、ベスト・ ショット!
  あけまして、おめでとうございます。皆さん、お正月はゆっくりと英気を養い、今年の抱負や目標の実現に、ワクワク・ドキドキの新年を迎えられた事と思われます。

 お正月明けに、某デパート内の写真室へ、プロフィール用の写真を撮りに行ったのですが、受付には、リクルートスーツの人並みが・・・。
  皆さん、心新たに、気合が入っていらっしゃるご様子。写真室も、今年からシステムを変え、必ず予約しないと撮影できなくなり、結局、午後7時の予約を何とかゲットできました(笑)。


 1月・2月から、選考を兼ねた会社説明会を行う企業もあるので、証明写真・履歴書等の書類は、早めに準備しておけば、安心ですね。
 わかっていても、なかなか納得できる証明写真が撮れないという方や、写真はどうも苦手という方には、パーソナル・カラー(似合う色)を味方にすれば、うまくいきます。

 企業によっては、書類選考を重視してから、面接を行う場合もあるかと考えますので、証明写真のファースト・インプレッションも、疎かにできませんね。付け焼き刃で良い表情を繕っても、案外正直に、写真には等身大の自分や、その時々のコンディションまでも彦み出てしまうもので、人はカメラを前にすると、身構えてしまうのかもしれません。
 自然体の自分を映し出し、アピールするためには、自分の肌色と相性の良い身だしなみ(リクルートスーツ・Yシャツ・ブラウス・ネクタイ・メガネ・メイク)をトータル・コーディネートすれば、ナチュラル・ハーモニーとなります。

 特に男性は、身だしなみの化粧が出来ない分、メガネをかけている方は、メガネがお顔の表情の一部となっていますので、似合う色と形から考えたカラーとフレームを選びましょう。一方、女性の場合、就活の場にふさわしい、相手から見られた自分を意識したナチュラル・メイクが、ポイントになります。

  ナチュラル・メイクは、ノー・メイクとは違って、メイクをしないのではなく、自然体でさりげないメイクのことです。つまり、自分の肌を健康的に見せてくれるファンデーションや、元気に見える口紅の色を知っていれば、写真映りには、鬼に金棒です。反対に、自分の苦手な色をメイクに使用すると、厚化粧で老けて見えてしまいます。
 若々しく、健康的に見える似合う色のナチュラル・メイクが、証明写真や面接時には、好印象・好感度に映ります。メイクが苦手という方も、何のメイクもしないで就活に臨むと、無神経で緊張感がなく相手に取られ、あなたの魅力も半減します。
 社会人としてのメイクは、相手に対する心遣い=気配りメイクという側面が、最優先されるのです。

 ところで、まだ、第一印象を決定する自分の似合う色の存在が、よくわからない方には、発見する手掛かりをご紹介しておきましょう。
 正解は、過去のアルバムの中に潜んでいます。
  フォーマル・シーンやプライベート・シーンにかかわらず、あなたの表情が、元気で若々しく映っている時の洋服の色は、何色でしょうか?
 逆に、自分では気に入った色の洋服でも、写真で客観的に見てみると、覇気がなかったり、不健康に見えたりしている色グループもチェックしてみて下さい。
写真は、正直に語ってくれます。このように、アルバムの中のスナップ写真は、似合う色を見つけるためのリトマス用紙として使えます。

さぁ、あなたも、デジカメで、カラーチェックしてみて下さい。
次回は、面接時の印象を左右するバーバル・コミュニケーション(言葉による伝達)と、ノン・バーバル・コミュニケーション(言葉以外の伝達)について、ご細介したいと思います。
では、寒くなって参りましたので、お体ご自愛下さいませ。

Support by A・Bクリエイト

カラーコーディネートのコツは、統一と対立の組み合わせで。
肌色 アイウェアのフレーム+カラーレンズ メイクカラー ネクタイカラー
イエロー
ベース
ゴールド系/べっ甲/琥珀/レッド/イエロー/オレンジ/ベージュ/ブラウン/黄緑
[組み合わせOK]
ピンク系/パープル系/ オレンジ系/ ブラウン系/ グリーン系
オークル・ベージュ系のファンデーション。
オレンジ・サーモンピンク・コーラルピンク・朱赤・レンガの赤の口紅
・イエロー系
・オレンジ系
・グリーン系
・ブラウン系
・レンガ系
・ゴールド系
ブルー
ベース
ゴールド系/べっ甲/琥珀/レッド/イエロー/オレンジ/ベージュ/ブラウン/黄緑
[組み合わせOK]
ブルー系/グリーン系/バイオレット系
ピンク系・アーモンド系のファンデーション。
ピンク系・ローズ系・ワイン系・ボルドー系の口紅。真紅の口紅。
・ブルー系
・青紫系
・青緑系
・ブラック
・グレー系
・ワインレッド系
・シルバー系
ページTOPへ戻る
COLOR BIZ トップへ戻る

 
Web Original
新TOEIC攻略アドバイス
COLOR・BIZ
夢をかなえる就活カラー・コーチング
ふくろう書店
ほーほー堂店主のお薦めブック
どんな風にやってるの?
セミナーレポート
2006年度版
一目でわかる資格試験カレンダー
2006年度/下期
検定試験カレンダー
STUDYGUIDE トップへ戻る
HOME >COLOR BIZ〜夢をかなえる就活カラー・コーチング > 第5回
   
Copyright